MENU

高血圧サプリメント比較|血圧を下げるために

様々な生活習慣などが原因で高血圧で悩んでいる方は多いと思います。
特に年を取ればとるほど高血圧の方が多いです。

 

この高血圧は生活習慣の改善などで改善されることもあります。
特に運動や食生活の改善などが基本にあります。

 

当然それは誰しもがわかっていることなのですがそうは言ってもなかなか改善するのが難しいわけです。
かなり血圧が高い方は降圧薬なども使用しますが当然副作用のリスクもあります。

 

そこで身近で簡単に始められるサプリメントがあります。
これなら手間なく簡単に始められます。
私も高血圧におすすめされているサプリメントを飲んだりしていますので紹介したいと思います。

高血圧サプリメント比較

白井田七

まず紹介したいのが白井田七です。
白井田七というのは田七人参という漢方によく使われる貴重なものなのですが白井さんが作ったもので白井田七という商品名になっています。

 

ではなぜおすすめかというとミネラルやアミノ酸、ビタミン群など様々な栄養成分が豊富に含まれているというところです。
特にサポニンが豊富に含まれているというのがポイントになります。
このサポニンが血圧にもよいとされていて田七人参の含有量が高麗人参の約7倍以上と豊富に含まれているわけです。

 

田七人参も他の会社も販売しているのですが、白井田七は白井さんが長年の歳月をかけて作ったもので農薬不使用、有機栽培で余計なものが入っていない高純度の田七人参です。

 

高血圧は糖尿病などの病気にもつながる可能性がありますが、田七人参はこの血糖値にも効果が期待できおすすめです。

きなり

きなりは累計販売100万袋以上の実績のあるサプリメントです。
とても人気の商品です。

 

特徴はDHAとEPAが配合されているところです。
DHAとEPAはサラサラ成分とも言われていて血圧にも関係しています。

 

ちなみにDHAとEPAは1日目安摂取量が1000mgなのですが、きなりはそのうち500mg配合されています。
さらにDHAとEPAは酸化しやすいのですがアスタキサンチンが豊富に含まれているクリルオイルが使用されていて酸化を防いでくれます
クリルオイルのDHA・EPAは吸収されやすいというのもおすすめポイントです。

 

さらに最近注目されてきたDPAというサラサラパワーEPAの10倍の成分も配合されています。
サラサラ成分ともいわれるナットウキナーゼも配合されていて様々な有効成分が配合されています。

 

血圧も気になるけどLDL(悪玉)コレステロール値が気になる方にもおすすめです。

 

高血圧はLDLコレステロール値が高い脂質異常症やそれらに関係して血液ドロドロからの動脈硬化などとも関係しているのできなりは良いと思います。

なぜ血圧が高くなるのか

高血圧で悩んでいる方はは血圧を下げるために対策をとるかと思います。
対策をとるにしてもなぜ血圧が高くなるのか、血圧というものを理解しておかないと対策をとることもできません。

 

まず血圧とは

心臓から送り出された血液が、動脈の内壁を押す力、圧力

のことです。

 

そして、血圧の高さは
心臓の血液を押し出す力とさらに血管の拡張によって決まっていきます。

 

ここで問題なのは、
弾力のない硬い血管は、弾力のある血管よりも動脈の内壁への圧力が高くなり血圧が高くなるので問題です。

 

緊張などで血圧が高くなるのは普通にあることですが血管の老化などは体にも危険です。

 

参考ページ
血圧について

血圧の正常値・基準値

血圧の正常値・基準値はどれくらいの値なのでしょうか。
まず血圧は測る時間や状況によって大きく変わってきます。

 

例えばとても緊張しているときは高くなりますし、強いストレスを感じているときもそうです。
お風呂上りや食事後も上がる可能性が高いです。

 

こういったときに血圧を測っても正確な値がわからないので、起床後や寝る前など血圧を測る前に血圧が一時的に上昇する行動をとっていない時に測ることが大事です。

 

基準値でいえば
日本高血圧学会によるガンドラインが基準になっていて、

 

診察室での測定の場合の正常値
140/90mmHg以下
家庭で測定した場合の正常値
135/85mmHg以下

 

となっています。

 

高血圧に良い成分

高血圧に良いと言われている成分はいろいろあります。
上で紹介したサプリメントに含まれるサポニンEPA・DHAヒハツ(ピペリン)カリウムなどがあります。

 

サプリメントなら効率良く手間なく摂取できるところが良いですね。
こういった成分が良い根拠として結果として出ていたりします。

 

メカニズムなどは厚生労働省の健康情報サイトなども参考にしてもらうとよいと思います。

血圧を下げる方法

血圧を下げるためにはやはり基本は食事療法と運動ですね。
かなり血圧が高いという人は薬などを摂取するのが多いと思いますがそういった人もやはり基本は食生活と運動ですね。

 

そうはいっても改善するのがとても難しいんですよね。
一日二日なら可能ですが、仕事や生活環境の問題で継続するとなるとなかなか難しかったりするわけです。
加齢が理由で血管が老化しているということであれば食事を改善しただけではあまり効果がないという方もいるのではないでしょうか。

 

こういったように人それぞれ様々な理由があるのですがサプリメントなら簡単に補うことができますね。
あくまで基本は食事ですがそれを補うためにサプリメントがおすすめだと思います。

高血圧の原因

血圧を下げたいということなら高血圧になってしまう原因を知っておくことも大事です。
原因を知っておかないと知らないうちに高血圧になる行動をとってしまっている可能性があります。

 

この高血圧に関係している原因はいろいろあります。
肥満や食事、喫煙、ストレスなど血液が関係しているもの、運動不足、遺伝的体質、そのほかの病気、これらがいくつか重なり合って高血圧になります。
こうやって見ると血流というものが関係している原因が多いです。
ですからまず意識することは血流を改善することで血管への負担を減らしすというのが大事になってくるのではないでしょうか。

高血圧は様々な病気と関係が

高血圧は他の様々な病気と関係しています。
動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、腎機能を低下、糖尿病、肥満や痛風とも関係しています。
高血圧からくるものもありますし、何かの病気から高血圧になる可能性もあります。
動脈硬化から脳梗塞、心筋梗塞という病気はとても多く、高血圧も関係してくることなので注意が必要です。

更新履歴